ハツカロバネズミ

日本の一部地域に生息していると言われる珍獣。
名前の通りハツカネズミ、ロバ、そして降幡愛に似ている。

ヒャヒャヒャという鳴き声が特徴的で、各種メディアで近年取り上げられているが
一般人が目撃するのは至難の業であると言われ
ハツカロバネズミに近づこうとするのが発覚すると、愛 護団体から激しい抗議を受けたり
スターウォーズの感想を聞かれたりする。

2017年に日本の関東地方で、ハツカロバネズミが芝の近くで目撃されたという報告があったが
現在ではその芝が枯れてしまっており、真偽の程は定かではない。
目撃者はクリームパン売りに擬装したブローカーから情報を得た、というのが通説となっているが
確固とした証拠が無い事から、防空壕ではその説自体を懐疑的に見る向きも大きい。

  • 最終更新:2018-01-06 16:28:50

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード