学習性無気力

長期にわたってストレスの回避困難な環境に置かれた人や動物は
その状況から逃れようとする努力すら行わなくなるという現象を指す心理学用語。
アメリカの心理学者、マーティン・セリグマンが提唱し、浦の星女学院ラジオでの小宮有紗の様子を見て
つちまろくんが学習性無気力の可能性を示唆した。



ラブライブ!シリーズでは公式ニコ生や、ラジオ、その他イベントでは、学年毎やユニット毎の3人で活動する事が何かと多い。
その為小宮有紗の場合、学年別では延々と喋っている鈴木愛奈と全然喋らない諏訪ななかと組む事になり
ユニットではまたしても全然喋らない諏訪ななかと、定期的に滑り散らかす高槻かなこと組む事になる。
当時防空壕において、主に面白さや協調性の面で最も評価の低かった3人に囲まれながら、淡々と役割をこなす小宮の姿は
「介護」と表現され、来る日も来る日も介護をさせられる小宮に、防空壕の視聴者達は深く同情をした。

そんな中、小宮にチャンスが訪れる。
公式ニコ生において、パーソナリティを務める3人を抽選で決める事になったのだ。
防空壕では誰もが、伊波杏樹や降幡愛らと組み、自由に伸び伸びとしている小宮が見れると喜んだが
小宮はあろうことか鈴木愛奈と高槻かなこを引いてしまった上に、諏訪ななかにポンコツ呼ばわりされてしまう。

最終的にはパーソナリティ総選挙において、伊波杏樹、小林愛香と共に浦の星女学院ラジオのパーソナリティを務める事になり
小宮は報われる事になるが、いざ浦ラジが始まってみると
微妙にテンションが低い、自主的におもしろい事を言おうとしない、他者の発言にあまり興味を示さない
等と、小宮にやる気がないような言動が目立つようになった。

学習性無気力においては、人の中に「何をやっても無駄だ」という認知が形成された場合に
学習に基づく無力感が生じ、うつ病に類似した症状が呈するとされる。
それらがこの時の小宮の状況そのものであった為、つちまろくんは
「ストレスのかかる環境に長く置かれたせいで小宮有紗は学習性無気力の状態にあるのではないか」と推察した。



だが最近では、高槻かなこや鈴木愛奈の評価が見直されてきている事もあり
学習性無気力ではなく、素の小宮有紗があんな感じなだけ、という説も根強い。
またグループ内には学習性じゃない無気力の人も居る為、そっちの方が問題との声もある。

  • 最終更新:2018-01-07 00:59:52

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード