羅漢

つちまろくんが中1のときに、大須田くんの元彼女ヒナギクとメールしていたときに呼ばせていた名前。

「まひろ」という自分の名前に嫌気が刺していたつちまろくんは、「羅漢」と呼ばせることを強要していた。
当時、魔法先生ネギま!にハマっており、ジャック・ラカンというキャラクターが本当の元ネタ。

ヒナギクは「羅漢、、、だぃすきだょ♡」と何度もメールしてきて、かなり好き好きアピールをしていたが
当時のつちまろくんは難聴系主人公がカッコいいと思っていたので、「え?どういう意味???」と聞き返しまくって
ヒナギクの好意を散々無下にしていた。中1の時点で既に童貞卒業のチャンスを逃しまくっている。

その後、ヒナギクは塾でリュウジという好きな男子が出来て以来、つちまろくんにメールしてくることはなくなった。

  • 最終更新:2018-01-10 10:56:28

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード