降幡愛公認カッコいい

つちまろくんのこと。

2017年10月29日に行われた
諏訪東京理科大学 理大祭 降幡愛トークショー「長野県凱旋 降幡愛のジモトーク!!」で読まれたお便りが元になっている。

お便りの内容は「先日彼女にフラれました。僕に喝を入れてください」という内容で
でっけえ声を期待していたつちまろくんだったが
降幡愛から「そんなことよりさ〜、メガネ外してみて・・・ほら〜、そっちのほうが絶対イケてるー!」
と言われ、降幡愛公認カッコいいを自称するようになった。
降幡愛がつちまろくんのことをカッコいいと思っているかどうか明確ではないが、そう思ったほうが幸せである。
つちまろくんが女にフラれる度に、お便りを読まれるので降幡愛は俺のことを好きなのかもしれない。

またトークショー当日に、降幡愛が上げたインスタのストーリーにベッコリ写り込んでいる。
(7秒~9秒あたりに全力でアピールをしている黒い防空壕Tシャツを来た男がつちまろくんである。)

ついでに理大祭実行委員会OB・OG会 会長 片貝さんは
雨の中、オタクのためにバスの手配やお見送りをしてくれてめちゃくちゃいい奴だった。
そんな中、某絵師は降幡愛トークショーの席を厳選していた。

つちまろくんは定期的に「俺の顔はクラスで5番目くらい、中の上」とイキることがあったが
降幡愛によって、事実が白日のもとに晒された。
トークショーの後、あまりの嬉しさにつちまろくんはTwitterに満面の笑みを浮かべ初めて顔出しをしたが
その3日後に暴力的な内容であるとして凍結処理をされた。
Twitter社によって、つちまろくんの中の上の顔面は暴力的であることも白日のもとに晒された。

  • 最終更新:2018-01-10 12:38:42

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード