adidasゆちか

ある日の防空壕。
いつものように取り留めのない雑談をしながら、Aqoursの合宿時の映像を画面上で流し始めた。
悲劇はここから幕を開ける。

細かく動画を一時停止しながら話を進めるつちまろくん。
逢田梨香子みたいな顔で寝ている小宮有紗、めっちゃ怖い伊波杏樹等で一通り笑っていると
画面上に不意に謎の人物が映し出された。

僕たちはその場で固まった。
驚きで思うように働かない頭で、必死にこの人物がAqoursの誰であるのかを推理し始める。

諏訪ななか?……違う。
降幡愛?……いや違う、こんな髪型ではない。
伊波杏樹?……いや、彼女はHIGH TARGETと書かれた面白すぎるTシャツを着ていたはずだ!

選択肢が狭まっていくにつれ、僕たちは徐々に事の真相を理解し始めていた。

この人は……まさか……

信じたくなかった。
目の前に提示された現実が、まるで鞭のように何度も何度も僕らを打ち付ける。

真実はいつだって氷のように冷たくて、そして残酷だ。
溢れる涙でぼやけた視界に、在りし日の彼女の可愛い笑顔の数々が走馬灯のように流れていく。

画面に映し出されていたのは他でもない、斉藤朱夏の真の姿だったのだ。



合宿での斉藤朱夏の衝撃的な姿は、防空壕に史上最大レベルの爪痕を残した。
特にピンクのadidasシャツの絶妙なダサさがリ視聴者の心を掴み
adidasを見るだけで笑ってしまう人達が今でも後を絶たない。
そんな経緯もあって、いつからかadidasゆちかという名称が使われ始め、現在では定着している。

その後防空壕では、主に初見のリ視聴者が斉藤朱夏のオタクである事をカミングアウトすると
半強制的にadidasゆちかを視聴させられるというイベントが定期的に発生している。
真実を知った者たちの反応は、ショックを受ける、それでも可愛いと言い張る等とまちまちである。

また2ndツアー埼玉公演時に現地でつちまろくんを中心に行った
「本物の斉藤朱夏どーれだクイズ」という企画において、選択肢の中に当然のようにadidasゆちかが含まれていたが
adidasゆちかを斉藤朱夏ではないと回答したオタクが65人中8人存在した。
その中の一人は、「これを斉藤朱夏だと思いたくない。」という名言を残している。



なお例の合宿映像において、adidasゆちかの数分後に登場する
黒のadidasを着た小林愛香は、adidas愛香として防空壕内でカルト的人気を誇っている。
同じくadidasを着ている事などから、比較対象として祀られる事が多い。




  • 最終更新:2018-01-06 17:05:30

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード